通信制高校の単位ってどうやってとるの?単位のとり方教えます

「通信制高校に興味あるけど単位のとり方が分からない」「通信制高校の単位って取るのが難しそう」この記事では、そんな通信制高校の単位の取得に関する疑問にお答えします。是非通信制高校への進学を考えている方は、必見です。

学年制と単位制の違い

まず、多くの通信制高校では「単位制」を採用しています。「単位制」ってなに?と思う方
も多いと思います。皆さんが思い浮かべるのは、学年ごとに進級していくシステムだとおもいますが、これは多くの全日制の高校で採用されている「学年制」という制度です。両者は性質の異なる制度ですので、違いをしっかり抑えておきましょう。

学年制とは

学年制とは、文字通り学年ごとに単位を取得し、進級することができるという仕組みです。しかし、そのためには一年間定められたカリキュラムのなかで、授業に出席し試験を受け合格する必要があります。これは、高校での勉強以外にもやりたいことがある人や仕事などでカリキュラム通りに通学することができない人にとってはデメリットになります。

単位制とは

これに対し、単位制とは、多くの通信制高校で採用されている制度です。卒業に必要な単位数は74単位であり、3年以上在籍する必要があります。つまり単純計算で一年で24~25単位取得する必要があります。これはそれほど負担になる量ではありません。学業以外にやりたいことがある人にぴったりです。

通信制高校はなぜ単位制か

通信制高校に通う人は大きく2種類に分類されます。まずは、もともと全日制の高校に通っていたが何らかの事情で通えなくなってしまい、通信制の高校に移るというパターン。もう1つは、仕事や他の活動など、学業以外に打ち込みたいことがあるため、時間的融通の効く通信制高校に通うというパターンです。先に紹介したように単位制は、3年以上の在籍で74単位以上取得すればよいので、自分のライフスタイルに合わせた通学が可能となっており、無理なく学業を続けられるように、通信制高校では単位制が採用されているのです。

通信制高校の単位はどうやって取るか

通信制高校の単位は、決められた回数のレポート提出、スクーリングと呼ばれる面接指導、年に数回実施されるテスト、の3つをクリアすることで単位が認められます。このうち、まずレポートについてですが、レポートと聞くと自分でテーマを設定し、自分で1から調べなければならない、とても負担の重いものというイメージを持たれるかもしれませんが、通信制高校のレポートとはそういった類のものではありません。通信制高校のレポートは、最初から、先生によってある程度作成された状態で渡され、ところどころ空欄になっている部分を自分で埋める、あるいは選択肢がいくつか与えられていて、その中から、正しい選択肢を選ぶという形式です。そのため、日々の学習の範囲で無理なく提出することができます。次に、スクーリングと呼ばれる面接指導です。通信制高校の学習は、普段は自宅での学習が基本となりますが、年に数回から週1のペースで実際に校舎に通い、先生から直接指導を受けなければなりません。「あまり人とコミュニケーションを取りたくない」という人も多いと思いますが、安心してください。このスクーリングでは、先生や他の生徒とコミュニケーションを取る機会はほとんどなく、先生がする説明をただ聞いているだけで大丈夫です。また、「普段の学習のわからないところや試験のことを直接聞いてみたい」という人も多いと思います。そのような人は、このスクーリングの機会を利用して、たくさん質問してみましょう。最後に、試験についてですが、あまり負担に思うことはありません。試験の直前に先生から試験対策用のプリントが渡される学校がほとんどであり、そのプリントで対策すれば充分に得点できます。また、試験の合格点もあまり高くないので、あまり気負わずに臨みましょう。

単位制のメリットとデメリット

単位制のメリット

通信制高校の最大のメリットは、自分のライフスタイルに合わせて無理なく単位を取得できる点です。3年以上在籍する必要はありますが、全日制の高校に比べ圧倒的に単位は取りやすいです。自分のやりたいことと学業を両立させたい人に通信制高校は大変おすすめです。

単位制のデメリット

通信制高校にもデメリットは存在します。それは、自分で学習スケジュールを管理しなければならない点です。自分が履修したい科目を自分が学習したいタイミングで学習するため、サボろうと思えば、サボれてしまうのです。「自分でしっかり管理できるであろうか」と不安に思うこともあると思いますが、大丈夫です。通信制高校のなかには、手厚い学習サポートを用意されていることが多く、例えば「実際に先生が自宅にきて学習をサポートしてくれる制度」などが存在しているので、勉強が遅れてしまっても心配する必要はありません。

まとめ

いかがでしょうか。通信制高校の単位のとり方が分からなかった人も単位の取得を難しいのではないかと考えていた人も、安心したと思います。通信制高校は自分のライフスタイルに合わせて単位を取得できるというのが最大の魅力です。是非これを機に通信制高校へ移ってみてはいかがでしょうか。