通信制高校の学費特集

通信制高校の学費色々

通信制高校の学費をはじめとした通学に伴う経費の種類は実に多種多様で、なかなか一般の方には結局総額いくらなのかを割り出すのが困難だと言われています。今回はそんな通信制に伴う費用の中から「え、これは何のお金?」という経費について紹介していきます。


基本的な通信制高校に伴う学費

まず凡その通信制高校に通う上での費用を紹介します。まずは入学に必要な「選考費」これは受験料のようなもので仮に入学しなくても通信制に申し込んだ時点で発生する経費です。また初年度には「入学金」がかかる他、登校頻度あるいは単位数に応じた「学費」が発生します。また学校によっては「教材費」や「施設利用費」が伴う他、専門学科や総合学科選択者には「実習費」などが伴います。


少し特殊な通信制の経費

また通信制高校にかかる費用には「デジタル教材費」や「ライブキット費」などがかかる場合があります。これは学校側がレポート提出用にiPadなどのインターネット媒介利用を義務付けているケースに発生するようです。また合宿タイプのスクーリングを採用している学校では「スクーリング費」という名前の旅費や宿泊費が発生します。また資格所得の為の試験を定期的に申し込んでいる学校なら資格取得用費等がかかってくる他、学校運営費といったよくわからない費用がかかるケースや、団体加入費など学校に通う事で何らかの団体に所属する事になっている学校も世の中にはあるようです。